江守徹さんが脳梗塞で降板?・(* ̄◎ ̄*)

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

江守徹さんが脳梗塞で降板?


江守徹さんが、軽度の脳梗塞のため、4月から出演予定だったテレビ朝日系のドラマ、
『その男、副署長~京都河原町署事件ファイル』を降板することになったんだって。

でも、今は退院していて、復帰に向けて自宅療養中とのこと。
あ~、よかった!

江守徹さんは俳優としてもピカイチなのは言うまでもないことだけど、
声優としての力量も抜群だね。
『ハリー・ポッターと賢者の石』を朗読したCDがあるんだけど、
江守徹さんの声が七色に変化するんだ!
しびれた~。
CD10枚組みで、7千円くらい。
そんなに値段が高くないでしょ?
もっとも僕は、練馬区立中央図書館で借りたんだけどね。
公共図書館で借りれば、タダだよ。
最近の公共図書館は、DVDまで置いているからね。
使わない手はないよ。

CDではなくてカセットテープなんだけど、『ハムレット』もあるよ。
江守徹さんがハムレット役だ。
福田恒存(新潮文庫)の翻訳を使っている。
劇場で録音したものじゃなくて、声優だけの録音だ。
実は、実際に劇場で演じられるハムレットは、ダイジャエスト版。
一字一句欠かさずに実演すると、劇場でやるには長すぎるんだ。
ところが、このカセットテープは、一字一句欠かさずに録音してある。
本物のハムレットが聴けるというわけ。

ところで、脳梗塞は、2分20秒に1人が発症しているんだって。
突然、大きな発作を起こすんじゃなくて、脳梗塞には前触れがある。
一過性脳虚血発作だ。
脳梗塞と同じ症状が表れ、短時間で消えるらしい。
放置したままだと、本格的な発作を起こす危険性が高くなる。
脳梗塞を予防するには、一過性脳虚血発作をしっかりキャッチして、
きちんと治療することが大切なんだね。
スポンサーサイト
Copyright © 【噂】 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。