保育士と幼稚園教諭はちがうの?・(* ̄◎ ̄*)

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

保育士と幼稚園教諭はちがうの?


保育園の保母さんや幼稚園の先生は、女性にとって憧れの職業ですね。
保育士と幼稚園教諭は、似たような国家資格なのに、いまは別々の資格として区別されているんだって。
どうして~?

保育士は、厚生労働省管轄の福祉職員。
これに対して、幼稚園教諭は、文部科学省管轄の教師。
同じ幼児の世話をする資格なのに、一方は福祉職員、もう一方は教師なんだね。
しかし以前から、このように保育士資格と幼稚園教諭資格を分ける必要性はない、
という声が上がっているんだって。
そりゃそうだよな。
もっともだよ。

現在では、幼稚園教諭の資格か保育士の資格のどちらかを取得している場合は、
もうひとつの資格を比較的取りやすいようになっているんだって。
将来的には、完全に保育士資格と幼稚園教諭資格が同一のものになるといいよね。
まったく。
スポンサーサイト
Copyright © 【噂】 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。