こどもの名前は難しい・(* ̄◎ ̄*)

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こどもの名前は難しい


子供の名前を決めるのは難しいよね~。
良運を呼びそうな名前にしたいとはおもうけれど、
あんまり珍しい名前にするのもどうかな~って。
あまり奇抜すぎるとね~。

明治安田生命の名前調査によると、平成18年生まれの赤ちゃんの名前では、
男の子の1位は「陸」(リク、リクト、リョウ、ロク、アツシ、ミチ)、
2位は「大翔」(ヒロト、ダイト、ツバサ、ハルト、ヤマト、タイガ、タイセイ、マサト)、
3位は2つがどう順位で、大輝(ダイキ、タイキ、タイセイ、トモキ、ヒロテル)、
もうひとつが「蓮」(レン、レント、ケン、レイ)、
5位は「翼」(ツバサ、ショウ、ヨク)、
6位は「悠斗」(ヒサト、ユウト、ヒロト、ユイト)、
7位は「翔太」(ショウタ、ハヤタ)、
8位は4つがどう順位で、「海斗」(カイト、ウミト、ヒロト、ミナト)、
「空」(ソラ、クウ、カナタ、テン、タカシ)、
「優太」(ユウタ、ユウダイ)、
「陽斗」(アキト、ヒロト、ヨウト)だったそうだ。


女の子の1位は「陽菜」(ヒナ、ハルナ、ヒナタ)、
2位は「美羽」(ミウ、ミハネ、ミユ)、
3位は「美咲」(ミサキ、ミク)、
4位は「さくら」(サクラ)、
5位は、3つが同順位で、「愛」(アイ、マナ、イトシ、ラブ)、
「葵」(アオイ、アイ、アオ、アカネ)、
「七海」(ナナミ、ナツミ、ナミ、マリン)、
8位は「真央」(マオ、ナオ、マヒロ、マナカ)、
9位は「優衣」(ユイ、ユウイ、ウイ)、
10位は、4つが同順位で、愛美(マナミ、アイミ、マミ)、
「杏」(アン、アズ、アズミ、キョウ、リン)、
「結菜」(ユナ、ユウナ、ハルナ)、
「優奈」(ユウナ、ユナ)だったそうだ。

う~ん。
どれも奇抜な名前のような気がするけどね~。
スポンサーサイト
Copyright © 【噂】 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。