有機ゲルマニウムの罠・(* ̄◎ ̄*)

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有機ゲルマニウムの罠


薬事法で無機ゲルマニウムが医療器具として認可が承認されているのは「指圧」と「つぼ」の治療器だけ。
つまり、ゲルマニウムそのものの効果と言えるものではないんだね。

ある種のゲルマニウム化合物が癌に効果があるという研究もあるにはある。
しかし、臨床試験に携わった研究者によって危険性を提示されているほか、
無機ゲルマニウムは生死に関わるような副作用があることも指摘されているんだって。

ゲルマニウムを含む健康食品を摂取して死亡した例もあるそうだ。
これは、ゲルマニウムブームで、飲用のゲルマニウムに無機ゲルマニウムを使用したために発生した。
当初から、無機ゲルマニウムの飲用は腎臓等に障害を発生させるとの研究結果が報告されていたのに、
一部の業者が無機ゲルマニウムを有機ゲルマニウムと偽って販売したため。

たとえ有機ゲルマニウムでも、品質の悪いものには無機ゲルマニウムのような毒性が検出されることもある。
ゲルマニウムの経口摂取には、注意が必要だ。
気を付けよう。
スポンサーサイト
Copyright © 【噂】 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。