合格発表は儲かった?・(* ̄◎ ̄*)

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

合格発表は儲かった?


大学の「合格発表」の時期ですね。
合格した人は、おめでとうございます。
不合格だった人も、「人間万事塞翁が馬」といいますからね。
はやく頭を切り換えて、また新しく出発しましょう。

むかしは大学受験の合格発表は、大学から通知が来なかったから、
地方に住む受験生は、東京に知人が住んでいるならよいけど、
もう一度、はるばる東京に出かけて、掲示板を自分の目で確かめるとか、
そんなことをしなけりゃいけなかった。
まったく交通費が馬鹿になりませんでしたよ。
受験料や受験のときの交通費、ホテル代なんかで
お金が掛かっているんだから、そのうえ・・・

それで、「電報屋」というのがありましたね。
在学中の学生が、試験が終って出てくる受験生に声を掛けてました。
学生の、けっこう儲かるアルバイトです。
合格発表日に、受験生の代わりに電報屋が掲示板を見て、
電報で知らせてくれるというわけ。
「サクラサク」とかね。
もちろん、前払いでお金を払わなきゃならない。
学生にとっては、とてもよいバイトでしたね・・・

受験生も、学生の風体を見て、
こいつを信用してよいのやら、判断しなきゃならない。
電報を送ってこないかもしれないんだからね。
合格なのに不合格、不合格なのに合格なんと通知を送られても
たいへんだからね。
ほんとうは合格しているのに不合格の電報が届いたら、
そして、締切日までに大学の入学手続きを終らせなかったら、
合格が台なしになってしまうんだからね!
1年間の苦労が水の泡だ!

せっかくお金を払って電報屋を頼んだのに、
やっぱり気になって、結局、上京する受験生も大勢いましたよ。

 

スポンサーサイト
Copyright © 【噂】 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。